森佐株式会社

  • お問い合わせ  アクセスマップ
  • お問い合わせ先 TEL:076-237-8888 FAX:076-237-7150
  • 人形の森佐 直通 TEL:076-239-0029

スタッフブログ

スタッフブログ : スタッフから新しい商品のご案内や、日々の様子等をお届けいたします。

2015/10/02

獅子舞の祭り衣裳の縣帯(けんたい)をご存知ですか?

201510020852

石川県の秋季祭礼でよく見る獅子舞に使用する祭り衣裳にはいろいろな装飾が施されています。
獅子を構える方々の衣裳は、白の祭りパンツにダボシャツ、法被に脚絆、そして縣帯前(けんたいまえ)があります。
石川県のお祭りをあまりよく知らない方々にとっては馴染みのない祭り用品です。
縣帯前には地域によっていろいろな刺繍や文字などが施されており、シンプルなものから豪華絢爛なものまであります。
よく見かける縣帯前は、若衆が身につける為、丸に「若」の文字。
または、町名が入ったもの。例えば南町なら丸に「南」という文字が入ったもの。
さらに、丸に文字だけのシンプルな縣帯前でも、縁取りに金刺繍を施した縣帯もあります。
とある地域では、縁起物を大胆に刺繍でいれた豪華絢爛なものがあります。
鷹や寅、宝舟や龍など勇ましく猛々しい柄をいくつもの豪華な糸を使った縣帯前は、祭りをグッと華やかにしてくれます。
けっして安いものでは無い為、その家に代々受け継ぐ物として購入される方も多くいらっしゃいます。
祭りの時には「あっこん家の縣帯」と柄で見分けが付くなんていう話も聞きました。
しかし、オリジナルで一つだけの柄となるとたいへんな金額になります。
そこで、森佐株式会社では数種類の柄決めて、なるべく価格を抑えながらの縣帯をご提供させて頂いております。
数種類の柄からお選びいただき、その後で「家紋」や「名前」、「町名」などを別に刺繍で入れるサービスもあります。
既製品が存在しない縣帯前ですので、ご注文を頂いてから製作に入るため納期がかかります。
石川県のお祭り専門店の森佐株式会社では、お見積と製作納期、スケジュールのご相談を無料で行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

秋祭りが終わり、祭り用具の片付けをされている時に傷んだ祭り用具を見かけたら、すぐに森佐株式会社にご連絡下さい。

縣帯に限らず祭り用品専門店の森佐株式会社は、石川県内全域でいろいろな種類を作成してきた実績があります。
祭りのことならお気軽にお問合せ下さい!

 
タグ: